結婚式二次会ポータルサイト
結婚式二次会コラム

結婚式二次会でチェキにメッセージを書くのに適したペンは?

結婚式二次会の受付でよく行うのがチェキの撮影。ゲストをチェキで撮って、新郎新婦へのメッセージを書いてもらう定番イベントですね。来てくれたゲストの顔を後からも見れる祝福メッセージ付写真の贈り物は、新郎新婦にとってはやっぱり嬉しいものです。

そのチェキにメッセージを書くペンですが何でも良いというわけではありません。どういったペンを使うべきか、実はちょっとした注意が必要です。

チェキに水性ペンは絶対NG!

言うまでもない事ですが、小さくてかわいいとは言えチェキも立派な写真です。水性ペンは絶対に使ってはいけません。せっかく書いてもらったメッセージが乾くことなくグチャグチャになり、読めないどころかあっちこっち汚れます。 当たり前の事ですが、油性ペンである事が必須です。

油性ペンなら何でも良いわけではない

油性ペンなら何でも結婚式二次会のチェキで使えるかと言うと、意外とそうでもありません。

例えば、ラメが入ってキラキラな文字が書けるペンなど、少し変わったタイプのペンは、油性は油性でも乾くまでに少し時間がかかります。 結婚式二次会の受付はとても混雑します。チェキを撮ってメッセージを書いてもらう入口付近は人が多く集まる為、とてもごちゃごちゃしています。大勢の人がいる中、書いたメッセージが乾くのをゆっくりじっくり待つ事は出来ません。乾くまでに数分が必要な油性ペンを使うと、乾き切る前に触ってしまったり、チェキを重ねてしまったりして、文字が崩れてしまう事は容易に起こり得ます。

ちなみに以前、「写真に書く専用ペン」を謳っているラメ入りキラキラペンを購入して簡単な実験を行ってみました。写真専用ペンという事で期待したのですが、完全に乾くまでに3分ほどかかりました。結婚式二次会ではその3分が命取りです。とても本番で使用できるものではありません。「写真に書ける事」と「すぐ乾く事」は別の話なのです。

結婚式二次会のチェキで使うペンは油性ペンの中でも速乾性のものを選ばなければなりません。

おすすめは定番の油性ペン

結局のところ、結婚式二次会のチェキで使うのにおすすめなのは、マッキーやポスカといった定番の油性ペンです。シンプル イズ ベスト。少し高いラメ入りの油性ペンなどを買うよりは、定番の油性ペンを数多く、色多く購入する方が無難ですし、実用的です。定番には定番の強みがあるものです。

≫定番の油性ペン

まとめ

せっかく結婚式二次会でチェキを撮るのだから、メッセージもかわいくキレイに書いてもらいたい!と思う気持ちはよくわかります。しかし、一番大事なのは書いてもらったメッセージが崩れることなくしっかりと残ること。誤ったペンを使うと取り返しのつかない事になりかねません。

  • 油性ペン
  • 速乾性のペン

結婚式二次会のチェキには上記2点を満たすペンを用意しましょう。

あわせて読みたい
結婚式二次会おすすめイベント!結婚の誓い!寿だるま開眼式!結婚式二次会におすすめのイベント紹介。今回は「結婚の誓い!寿だるま開眼式」をご紹介します。日本らしさ溢れるだるまを使ったイベントは結婚式...
あわせて読みたい
結婚式二次会のビンゴ景品おすすめ30選!結婚式二次会のビンゴでおすすめの景品30個をご紹介します。予算とゲスト人数に合わせて、安価な物から高価な物まで、バランス良く買い揃えてみて下さい。...