2次会レリッシュのスタッフブログ|東京近郊の結婚式二次会は会場手配、準備から司会代行、ゲームまでお任せください。

スタッフブログ

HOME >> スタッフブログ

嬉しい言葉

こんにちは。
2次会レリッシュの鮫島です。


お客様との打合せで言われて嬉しい言葉の一つが、

「よく考えられてますねぇ」

という言葉です。


結婚式二次会のゲームやイベントの企画についての説明時に言って頂ける事が多いです。
今あるレリッシュの多くの企画は、この10年間で培ってきたもの。
社内で頭を捻って生み出したものもあれば、お客様のアイデアを元に形にしたものもあります。
企画して、実践して、改良して、を繰り返し、目に見えないところも含めて進化した企画達です。


冒頭の言葉が嬉しいのは、
企画を褒めて頂いているからというより、
その企画の真意をご理解頂けた事が嬉しく感じるのだと思います。

我々プランナーは水面に浮かぶアヒルのようなもの。
アヒルは優雅に浮かんでいるようでも、水面下では必死に足で水をかいていますよね。
それと同じく、外から見える部分より、見えない部分でどれだけの事を考えられるかが大切だと思うのです。

より楽しんで貰う為の小さな工夫だったり、
想定外の事が起きたときの備えだったり、
一見、シンプルな企画でも、見えない工夫が詰め込んでたりします。

それをわかってもらえるとやっぱり嬉しいものです。


そういった嬉しい言葉を励みに、
これからも現状に甘んじることなく、結婚式二次会向けのより良い企画を生み出していきます。

Update:2017年12月08日(金)14時51分

結婚式二次会会場との打合せをしない?

こんにちは。
2次会レリッシュの鮫島です。

先日、結婚式二次会を行う会場へ伺い、会場の方と打合せをしてきました。
同じ日に別の会場で2つの打合せをしてきたのですが、
偶然にも両方の会場で同じことを言われました。

打合せはいつも通り、
レイアウトを確認し、
タイムスケジュールを確認し、
ドリンクや料理のタイミングを確認し、
機材のチェックをし、
などなど、滞りなく進みました。

一通り終わったあと会場の方から、

「当日来る方に進行やレイアウトの事を伝えておいて下さいね」

と言われました。

え?と一瞬戸惑ったのち、

「私、当日来ますよ・・・」

と答えると、

「鮫島さんが来てくれるんですか?それは安心だ。」

と言われました。

こんなやり取りが立て続けに2件ありました。

なんでも、他の幹事代行業者さんは打合せに来る業者はほとんどないそうです。
進行表も事前に送られてこない事も多く、ほぼ当日ぶっつけで行うことになるので、
会場の方はとても不安なんだとか。

レリッシュは開業依頼10年間、完全担当制でやらせて頂いています。
担当になった者がお客様との打合せだけでなく、
事前に会場へ伺い打合せも行いますし、当日も全体を取り仕切ります。
会場へ行って始めて見えてくる事も多いので、
正直なところ、打合せ無しで当日を迎えるなんて怖くて仕方ありません。

ビジネスという観点から見ると、プランナーと当日のスタッフは切り離した方が
効率良いのは間違いないです。
しかし、それをすると確実に結婚式二次会の質は下がります。
お客様の生の要望を直接聞いたものでなければわからない事も多いですし、
会場に実際に行ったものにしかわからない事も多いです。
特に事前に会場へ行かないと、進行内容はともかく、
運営面(受付周り、お客様の動線、細かなレイアウトなど)で支障が出ます。
運営面は当日の新郎新婦目線からは見えにくいものですが、
来てくれるゲストの"居心地"には大きく影響します。

新郎新婦お二人にとっては結婚式二次会も式や披露宴と同じく
一生に一度の大切なパーティーです。
楽しいパーティーにするのはもちろん、
ゲストの方にも居心地良く楽しんで頂けるようにしなければプロとは言えないと私は考えます。

利益や効率を優先する事無く、結婚式二次会の質を第一に考えて、
レリッシュはこれからもしっかりと会場との打合せを行い、
より良い結婚式二次会を開催していきたいと思います。

Update:2017年12月07日(木)11時46分

結婚式二次会の謎解きゲーム

こんにちは。
2次会レリッシュの鮫島です。

気付けば11月も明日まで。
いよいよ2017年も残すところ1ヶ月となりました。

毎年、秋のブライダルシーズンは忙しい事もあり、過ぎていくのはあっと言う間。
でも、今年の11月は特にあっと言う間に過ぎていきました。
というのも、先週、特別なイベントがあったんです。

そのイベントとは、超豪華客船ダイヤモンドプリンセス号でのイベント!
結婚式二次会ではなく、"謎解き×演劇"のイベントをプロデュースさせて頂きました。

IMG_5982.JPG

ダイヤモンドプリンセス号は、かの有名なタイタニック号のなんと2倍の大きさ!
乗客2,500人、船員1,300人の計4,000人が乗る、巨大な客船です。
一歩、船内に足を踏み入れると、そこは船の中というより、豪華なホテルとしか思えません。

そういう船がある事は知っていても、まさか自分が乗る事になるとは思いませんでした。
初めて乗ったときは、ただただもう楽しくて、テンション上がりっぱなしでした。

171129_0052.jpg

171129_0051.jpg

何故、そんな豪華客船でイベントのプロデュースをする事になったのかは長くなるので割愛しますが、
(興味ある方は直接、鮫島に聞いてみて下さい(笑))
そもそもは2次会レリッシュのゲームの一つとして謎解きゲームを企画制作した事がきっかけでした。

2次会レリッシュの人気謎解きゲーム「トレジャーハンターズ」。
お客様からの要望を受けて制作したこのゲームから、謎解きイベントの公演をする事になり、
更にダイヤモンドプリンセスでの公演に繋がりました。

気付けば企画制作した謎解きの公演は現時点で6作品。
延べ3,000名程の方に楽しんで頂いてきました。
来年もいくつかの公演を予定しています。

毎回、ストーリーのプロットを考えて、謎を制作して、公演の運営をしています。
結婚式二次会とは畑違いではありますが、企画や運営の根本的なノウハウは同じ。

・どうしたら楽しんで頂けるか?
・どうしたらストレスなく楽しんで頂けるか?

お客様の事を考えながら、与えられた条件の中での最善を探っていくと、自ずとやる事が見えてきます。
と、それはまあそうなんですが、実際のところは、かなりしんどいのですけども(笑)

結婚式二次会と違ったイベントをプロデュースする事で、
結婚式二次会にも活かせるノウハウを新たに得られたりもします。
良い相乗効果を生み出せているのが個人的にはとても嬉しい。

そして何より、謎の制作能力が格段に上がってきているので、
現在、「トレジャーハンターズ」のフルリニューアルと新作謎解きゲームの制作に取り掛かっております。

ビンゴやクイズといった定番のゲームとまた違った良さのある謎解きゲーム。
結婚式二次会の新たな定番となるように、企画を更に練っていきたいと思います。

Update:2017年11月29日(水)20時34分


ページの先頭に戻る